So-net無料ブログ作成
検索選択

あの有名なマヤ文明にQRコードが存在した?!そんなバナナwww [海外ネタ]

スポンサーリンク




スポンサーリンク




現代のわれわれにとってはまぁまぁ当たり前の存在になっているQRコード・・・

その身近なコードがなんと古代文明に存在したというのだ!!これはきになるwww

まずはこの像をみてみよう。
スクリーンショット 2015-08-31 16.26.35.png

大きな首飾りをつけた、逞しい体つきの彫像。しかしその首の上には、到底人間のものとは思えない四角い頭部が。さらによく見ると、その平らな表面には直線基調の模様がまるで迷路のように刻まれているではないか。それにしてもこの模様、どこかで見たことがあるような――そう、まさにQRコードと瓜二つなのだ!!

そして、この彫像の顔面をカメラで読み取ってみると、実際にQRコードとして機能し、メキシコ家電量販店である「Altech Mexico」のサイトにアクセスできることも判明している。これらの事実から、海外ネットユーザーの中には「巧妙なプロモーションの一環ではないか?」「彫像は最近作られたものであり、制作者が適当なQRコードを選んでつけただけではないか?」などの憶測が飛び交っているようだ。

以下全文・・・

この事態に驚愕を覚えるが・・・まぁほとんどの人は胡散臭いなと感じません?www

同じくぼくも信じませんwww





かなり奇怪な模様は古代からあるでしょうが・・・25[×]?25マスの板に規則正しく並べないと意味を持たないコードがたまたまメキシコの家電量販店につながる・・・?

これは秀才が手がけたプロモーションでないかなと感じてしまうのはもう心が汚れているんでしょうか。

信じるか信じないかはそれぞれかもしれませんが文明として謎も多く、なお人気の高いマヤ文明。解明されていないことを突き詰めたらもしや現代に繋がりうる何かが見つかるであろう・・・かもしれないwww

以上ご愛読ありがとうございました!!


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

人気ブログランキングへ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。